オーディオケーブル、スピーカーケーブルの老舗専門メーカー・アメリカDHラボの優れたオーディオケーブル製品をご紹介するサイトです。
オーディオケーブル・スピーカーケーブルの専門メーカー・DH Labs(DHラボ)社のご紹介

DH Labs(DHラボ)社は1992年、電気工学技術者Darren Hovsepianによってアメリカフロリダ州に起業。アメリカ本国はもとより広く世界中のレコーディングスタジオや音楽ホール、オーディオメーカーなどに高精度のオーディオケーブル、スピーカーケーブルを供給しているオーディオケーブル専門メーカーです。(Pro-Studioシリーズの項で実例をご参照下さい)

プロの現場における厳しい基準をクリアした業務用オーディオケーブルは、民生用のインターコネクトケーブル(RCAケーブル、XLRケーブル)、スピーカーケーブル、デジタルケーブルにもアレンジされ、欧米の多くのオーディオ愛好家から絶大な信頼を勝ち取っているのです。

製品の特長として挙げられるのは、きわめて高い技術水準です。業務用オーディオケーブル、スピーカーケーブルとしてプロの現場に供給した実績と技術に裏うちされて生み出される製品が、民生用オーディオケーブル、スピーカーケーブルとして一際抜きん出たクォリティーを見せているのも頷けます。更にオーディオケーブル本体にとどまらず、誘電体素材やRCAプラグ、XLRプラグ、スピーカーケーブル用バナナプラグ、スピーカーケーブル用スペードコネクター(Yラグ)なども一般流通品には見られないハイスペックアイテムを自社開発しているのです。

DHラボの高い技術はいうまでもなくきわめて優れた音質に反映します。極限まで低められたノイズフロア、重低音から超高域まで広がるワイドレンジ、直接音に表れるクリアな解像度、中低域においても鈍ることのない分解能とハイスピード・・・そして、それらのハイファイ性に劣らず印象的なのは、DHラボならではの瑞々しくナチュラルな音調でしょう。DHラボは、オーディオケーブルやスピーカーケーブルの製造技術が、豊かな音楽再生のためにこそあるという基本理念を、決して見失うことはないのです。